おはようございます。(こんにちは)※配信設定時間で挨拶を変えます。

 

ファッションスタイリスト

恋愛コミュニケーションスクール講師

男性の外見トータルプロデューススタイリスト

西水(にしみず)です。

 

『女性が好む服装とは』メール講座、本日は

「女性と男性の視覚の差」です。

 

 

第一印象で女性を判断する時、男性は女性の “胸から上” をチェックする方がほとんどです。

顔やバストで印象を見ます。

いやいや、俺は足フェチだ、俺はヒップがいい、というのは置いておいてくださいね。

 

第一印象は、まずは顔とバストで判断しています。

可愛い、きれい、好みだな、いい形だな、などの判断をしていますね。

 

しかし、女性の視点はまるで違います。

 

女性は、男性の全体感を見ます。

一瞬にして、しかも本能レベルで、頭のてっぺんから足元まで、視覚情報から男性の印象を判断します。

 

全体感と言っても、肌が露出している部分は顔だけです。また、話してみないと表情や声まではわかりませんよね?

 

最も全体の割合を大きく占めるのは洋服です。

8~9割は洋服がしめています。

 

ハッキリ言います。

 

≪男性というものは、洋服に気を使った分だけ女性ウケします。≫

 

しかしながら、過度なオシャレをするとか、流行を追うことではありません。

 

どの年齢にも言える、女性が男性に求める絶対条件は、

『清潔感』なのです。

 

先に述べた全体感、女性の一瞬のセンサーで、清潔感のある人と見てもらえる必要があります。

会話をする前の第一印象は、髪型と服装、つまり、8~9割は洋服で判断されるのです。

 

では、なぜ女性の男性に求める絶対条件が「清潔感」なのか、

これについてもっと詳しく、次回のメールでお伝えします。

 

これを知っておけば、未知の世界だった、女性が考えていることや女性の本能がわかるようになり、女性に好まれるようになります。

 

では、またお会いしましょう!